2020年の東京オリンピックまでオタク文化が一掃されなきゃいいけど

タイトルの通りです。 オタク文化を権力に縋る連中から守るためにブログを書くことにしました。 微細な力ですがどうかよろしくお願いします。

2014年10月

ラブライブ!第二期目を観終えて。

漸くこれも観終えた。

面白かったかな。

これ放映した時期が春先というか、夏前だったからハロウィンとかクリスマスとか季節外れを感じたが、よく考えればこれは一週を一箇月と言う設定にしているのか。

今観た時期と重なるからまあ皮肉にもある程度共感出来たけど。

アニメには山あり谷ありの設定は必要で、日常系のアニメではないのだからいつか終わりのための終わりが近付くことが分かっていたが、最終回はこう言う結果になっていったのだろう。

劇場版をやるのか。

ブシロードが作ったアニメという感じかな?

アイドル物は今やバブルというか最高潮と思える。

エリチカやアリサ(絢瀬絵里絢瀬亜里沙)がハラショーハラショーばっかり言ってるけど、本当はものすっごく寒いとかいう意味から来て「良い」と言う意味に転じたのに。

Хорошо!



ラブライブ! 2nd Season 1 (特装限定版) [Blu-ray]
新田恵海
バンダイビジュアル
2014-06-20


ラブライブ! 2nd Season 2 (特装限定版) [Blu-ray]
新田恵海
バンダイビジュアル
2014-07-25


ラブライブ! 2nd Season 3 (特装限定版) [Blu-ray]
新田恵海
バンダイビジュアル
2014-08-27


ラブライブ! 2nd Season 4 (特装限定版) [Blu-ray]
新田恵海
バンダイビジュアル
2014-09-24


ラブライブ! 2nd Season 5 (特装限定版) [Blu-ray]
新田恵海
バンダイビジュアル
2014-10-29


ラブライブ! 2nd Season 6 (特装限定版) [Blu-ray]
新田恵海
バンダイビジュアル
2014-11-21
























誰が弱い者いじめをするのか番外篇 表現の自由の頽廃05 艦これ批判で喪われた父性を振り翳す相対主義者達

過去の記事との重複になるが、これはよくよく考えて見れば、確かにアレと状況が似ているんじゃないかと思った。

艦これ批判で炎上したことはこれまで説明して来たし、今更説明する必要もないのだが、それでも何故彼等が見当違いな批判を続けるのだろうと思ったが、嘗てNHKか何かの討論番組で若者と中年を交えて意見を交わすということがあった、と言うことを思い出した。

「日本のこれから」と言う番組だった。

出演者の中には当時名もそんなに知られてはいなかった古谷経衡がいて歴史問題を語ったのだが、そこを崔洋一が透かさず「歴史を語る資格がない」と言い放ってねじ伏せようとして、それが話題となっていた。





タイトルの付け方は下品だが、その件の動画があったので了承されたし。

こちらはカットされた部分を古谷本人がネットや動画で弁明する(説明)という後日譚。



これは古谷本人が降臨した時の2chのログ。

古谷だけど質問ある?

これは古谷本人のサイトでその詳細が書かれた記事。

NHK総合「日本のこれから、共に語ろう日韓の未来」出演

やっぱり時が経ってもそういう状況は変わらない場面に出会す事はある。

この前の橋下徹と桜井誠との討論なんかそうである。

橋下は端から話そうとする気はなかったからああいう態度に出た訳だ。

屑相手に討論する意味が無いと。

在特が屑なのは確かでそこは同意だが。

しかしその行為が裏目に出てしまったのか、橋本の株を下げた、と言う印象を世間に与えたのだ。

それはテレビ出演していた夜回り先生の水谷修やネットと愛国の著者の安田浩一もそう証言していた。

まあでも橋下って元からあんなんだし、ストップ安だからいいんじゃなのかと思った。


この事はめだかボックスで言うところの上から性善説というところだろう。

反論不可能な正論、勝ち目のない試合をさせられる悪役、札付き、レッテル、言ったもん勝ち、弱い者いじめ、これが現実を支配する言論であり価値基準なのである。


その崔洋一を大月隆寛は月刊誌で詰った。

大分前だったか、詳細は覚えてないが、「とっくに無くなった父権主義を振り翳す」というような言葉が出て来た時には嗚呼成程、そういうことだったのかと胸が空く思いをした。

正論 2010年 11月号 [雑誌]
日本工業新聞新社
2010-10-01




別に溜飲が下がった訳ではない。

納得したのである。

大月は掃蕩言論(お掃除言論)をしてくれるから面白かったりもしたのだが。

北京五輪の長野聖火走者で価値を大幅に落とした欽ちゃんを詰った時も納得がいったのを覚えている。

そう、別にギャグが言い難い状況だったら言わなくても良かったんだ。

誰も求めてはないし、寧ろ長年のギャグコントを言わねばならぬと言う芸人人生があのような中途半端なコメントを生み出してしまったのだろう。そうなるともう、芸人としての価値はお終い他ならなかった。

艦これ批判も、結局自分の崩れ去る価値を保守したいがための批判(やっかみ)に似ているのかなと思った。

前にもとっくに説明したのだが、艦これ批判は見当違いのことを何度も反論して来たのにそれでも為にする批判を繰り返してきたのには正直呆れてしまったのである。

誰かが言っていたが、サブカル崩れがなすことだと。

それで全てが説明出来るとも思った。

サブカルチャーの担い手にもなれなかったから、彼等はサブカルやオタクを詰ったり敵視したりして来た。

自分達の存在意義を確かめたくてずっとしつこく攻撃する。

自分の人生が否定されないように、自分達の人生や主義主張が間違っていなくて正しかったことの証明に政治活動にコミットすることで存在意義を保ちたかっただけに過ぎなかった。

だから本当に被差別者や少数者に「泥棒」と言われたりもする。


それではそのしょぼけたサブカル崩れに威厳を持たすにはどうするか、もう分かったことだが、特に理由は要らず世間が正しいと思ったような俺様常識を持ち出して新参者に対して威厳と権威を振り翳すのである。

これが「父権」である。

まともな父権ですらなく、ただ老けているだけで何もない空っぽの状態の自分を担保するために使い古されて誰も手にしないような「父権ソード」を振り回しているだけなのである。

実はこれを使うのは保守派じゃなかったりする。

意外とリベラル主義者だったりする。

要は権威主義者なのである。

自分達がこれまで父権的なるものを敵視して、伝統的な価値観を壊そうとしたのに、いざ誰も自分達を支持しなくなると持ち出して来るのが、父権崩れの権威主義だったのである。

自我を保ちたいから、彼等はブロックしたり纏めに晒されないように工夫をしているようだ。
まあこれはどうでもいいことだが。 


あの時は古谷は父権パンチを食らって傷一つつかない状況で、相手の崔がボロボロになりつつも判定勝ちを得たような状況に見えたが、もう今は違うだろう。

言論ボクシングやってもフルマークKO勝利くらい出来るんじゃないのか?

若者や若手は、先ず退治する相手はこう言った中身すっからかんの父権オヤジやサブカル崩れの相対主義者を狙った方が良いんじゃないのかと思う。

ウィザード・バリスターズを観た感想

随分と遅くなってしまった。

こう言う言葉は何度繰り返されるのだろうか。

作った人は梅津泰臣、ベテランの生粋のアニメーターである。

昔から活躍してた人だけど、美少女は時代に取り残されないような描き方はするんだね。

上野が舞台なのかな?

よく見かけるような施設とか建物とか描いていたなあ(´・ω・`)

ああ、つい最近死んでしまったけど、家弓家正が判事の声やってたんだね(´・ω・`)

自分が観始めた頃は既に家弓家正の遺作となってしまってたんだなあと。


しかし、作品を通しての感想は…。

うーん。

いろんな素材を詰め込んだなと感じる。

裁判、魔法、巨大ロボット、ワケアリの生い立ち。

それが逆に目立ちすぎていて受け付けなくなったように思える。

だが、途中では切らんのよ。

みんな途中で観るのを止めるとか言うが、最後まで付き合ってやろうじゃないかと思っている。

それで駄目だと判ったら縦令2期が発表されても観ないことにしている。

そういう作品は自分の中でも存在している。

蟲師は観てないなあ(´・ω・`)

ファンの人ごめんなさい。

主観に基づく感想なので許して丁髷。 





 

 

 











しかもセシルという名前が聖知と言う当て字にしたセンスは脱帽である。

誰が弱い者いじめをするのか番外篇 表現の自由の頽廃04 誰があなたの表現を支持するのか

この前の続きではある。

在特会のヘイトスピーチに一定の支持がある。

しかし、今回の討論で離れた人達もいる。

政治家もこう言うチンピラ言論に付き合いきれないと思ったのか、フォローを外せとまで突き放す。

またある評論家は、(その討論を観て)インテリジェンス(ここでは知識人だろう)には相手にされないなと冷ややかな感想を述べた。

ヤフコメも支持できないような意見もチラホラ。


表現の自由を守ることと、その意見を支持することは違うのである。

言うな黙れは言論の自由の弾圧である。

言ってもいいがお前の意見には反対、お前の意見は支持できない、これは反対の表明即ち意見の一つだからこれも認められる。


本当は、規制ではなく「支持しない」を皆で表明すればいいのだ。

規制だと被害妄想を抱く人間が益々結束を固めるだけである。


規制も禁止とは違う。

要するに子供のいる所で騒ぐな、生活圏を脅かすな、そういうことである。

風俗店とか学校のある所近くには建てられないだろう?

パチンコとかもそうだけど、いつだったか、パチンコの出店を阻止しようとして条例改正して図書館を設置させて営業妨害させたという事で市が敗訴したケースがあった。

基本的に商売は自由なのである。

約束事を守っているのにも拘らず、それさえも気に入らないということで弾圧に走るのは法治国家としてあるまじき事である。

魔女狩りの国だ。

大体何故だかパチンコを嫌うのは右側に多い。

要するに朝鮮人が経営しているからと言うただそれだけのことだろう。

朝鮮人の経営=北朝鮮に資金提要。

これだけか?

まあ恐らくだがマルハンが在日帰化系企業だからそういうイメージが付いたのか?

でもそれでも右はマルハンを叩かない。

政府とべったりだから言わないのだろう。

この右の異常な権力べったりも弱いものいじめに加担していることも指摘せねばならない。

それが在特会やそのシンパだったりするんだが。

しかし愈々そうしたヘイトスピーチへの規制に動き出したかな?

オリンピックがあるからだろう。

在特が抱えている裁判の結果で法規制に動くのではないのか?

しかし、このオリンピックがあるからだろうというのが曲者である。

これはややもすれば「表現規制への試金石」となるからだ。

表現規制は在特のヘイトスピーチではない。

コンビニ本規制から始まる。

どっからか仕入れたのかよく分からんが、コンビニは青少年も外国人も利用するから如何わしいような本の規制を始めようとする訳である。

風紀を糺すのか、江戸時代だよね。

観光客を増やしたいから尚更必要もないゾーニングを設けてコンビニ本の弾圧を始める。

ある意味ゾーニングが徹底しているという外国の建前で以ってコンビニ本までも規制させようとする。

あの青テープは何だったんだ?

立ち読みできないようにした規制ではないのか?

あれは東京都では青少年健全育成条例に沿った指導のはずだったが?

要するに、反古にされたのだ。

カルト宗教団体辺りが文句つけたのだろう。


そういう陳列区分を徹底させるためにはどうするか、要は世論の意識を塗り替えるということに尽きる。

出す方に後ろめたさを与える、見てしまう方に出す方への憎悪を駆り立たせる。

こう言う構図を警察は良く作り出す。

暴力団追放は警察関係のポスターではよく見かけるが、流石に表現規制啓発ポスターなんて作らないだろう。

見たことない。

あからさまに作ると反撥を食らうことが判っている。

漫画全体への天下り先を作ろうとしても悉く失敗している。

全体は無理だから所謂如何わしい物に対してのいびりを始めているだけである。

こう言う場合こそ「弱い者いじめ」なのだが、権力者にべったり付くことで生き残ることが出来ると悟った連中は、片やいじめられている所に対しては鈍感を装う。

撲滅させることが恰もそれが正常であるかのように。

そして、目に余る事をして逆に表現規制を後押ししてしまうのがこうした「腐った連中」他ならないのである。

実害を出すのは駄目である。

そのデモンストレーションに意味が無い。

意味が無いのは、騒いでいるだけでその次のアクションがないしそれで終わるからである。


さてそれではエロは実害があるか。

ない。

性欲はエロが溢れていることとは無関係である。

性慾を掻き立ててしまうのなら男女ともに真っ黒なヴェールを被ればいいのである。

アフガンのブルカかアラビアのチャドルかどうかだが、肌を見せなければ良い。

女性だけ不平等だと言うのなら男にも全身を蔽うような服を着させればいいのだ。

ただそれだけ。

服装も表現の自由だもんね。

服屋を規制する訳にもいかないから着てる人に文句を言う。


実害よりも第三者の気分次第と言うオチである。

自分の目に触れたくないから描くなという意見が罷り通っている。

テレビなら別にそれは構わん。不特定多数の人間が見るし。

抗議の末に出来たのが小学生程度の頭脳でも判るクイズ番組である。

凄いよね、小学生程度のなぞなぞでも難しいと抗議するバカが居るのだから。

こう言う人達は自分を中心に地球が回っていると思っているのだろう。

コペルニクス的展開もびっくりだ。


そのガス抜きのために投書欄やBPOがあるようなものなのだが。


勿論、漫画表現の中にも支持できる内容や支持できない内容もあるだろう。

えげつない表現に溢れている物も。

だからと言って、それを滅ぼせとは違うのである。


その為に「ゾーニング」と言うものがあるのだが、これが理解されているのかどうかである。

殆どの人が珍紛漢紛で理解する気もないのだろうけど。


理解されないから、電子書籍という新たなる世界にステージを移す事が行われている。

表現規制はコンビニ本の規制が先ず、それがあるからだ。

ネット規制なんて出来ない。

電子書籍なら誰にも邪魔されないだろうに。

さて、随分元に戻ったというか、今回のテーマとは少しずれたが、今の所は表現の自由を標榜する連中の「功績」もあって新たな展開を見出すことが出来たのは皮肉だろうか。

現実は出版関連はジリ貧だからである。 

誰が弱い者いじめをするのか番外篇 表現の自由の頽廃03 戦後民主主義を守る似非保守派

先日、橋下徹大阪市長と在特会の桜井誠会長との討論が行われた。

しかし、討論と言ってもそれは程遠く、罵倒と罵詈雑言の誹謗中傷で始まり、そして終わった。

橋下は差別止めろと言う。

橋下徹も似非保守の部類に入るのだが、あそこまで感情を露わにするのは橋下自身の出生に関わることとリンクしていたからなんだろうと思う。

橋下のことを属性で批判していた週刊朝日があったが、言論でそれを使うのはやっぱりルール違反である。

単なる喧嘩、口喧嘩であり、まともに言論というものが生成される訳もない。

在特会の桜井もそうだが、主張は表現の自由と主張する。

飽くまでも桜井自身が保守を自認するのであれば、戦後民主主義体制に安住しては駄目なのである。


因みに、表現の自由の頽廃03にした理由は嘗て正論誌上で加地伸行が谷沢永一を批判する時に使ったシリーズだったので、表現を語る上で参考になると思い続篇として勝手に拝借した事による。

当然、01と02は加地が使ったシリーズなのでそこは敢えて飛ばした。 


保守派の根拠とすべき言論が「表現の自由」なのである。

戦後民主主義体制を批判する保守派がアメリカが作らせた憲法の表現の自由を標榜し、それを盾にして言いたいことを垂れ流しているのである。

これまでの呟きで述べたから詳しいことは述べないが、まあ卑怯なんだね。

単なる弱い者いじめである。

相手が反論しない、出来ないことをいいことに喚き散らしているだけである。

こういうのを文字通りヘイトスピーチなのだが、自身は正義に貫かれて主張しているようだ。

彼等って、20年前だったら先ず間違いなくオウム真理教に入信してたよね。

被害妄想に取り憑かれて弱者、というか少数者をいびっているのだ。

縦令、自分達が嫌いな国の人達であろうと。

国と民族とそして近場に住む人達の区別はすべきである。

こんな当たり前のことを理解しないし誰も考えようともしない。

韓国もそういうところはあるが、こんな国は無視すれば良い。

無視した結果仁川アジア大会が散々な結果となっていったじゃないか。

まあどうせ、平昌五輪も金ないから集って来るのが見え見えなんだけどね。

集る理由がまあこれも判っていることだろうけど、戦後補償に搦めて集る気じゃないかと。

放っとけば良い。


さて、今回のことでは言論に根拠が無いことを指摘されると表現の自由に逃げる。

これは2ちゃんねるでもよく見られていたことだ。

自分が嫌いなことを根拠求めた所、殆ど感情だけだったことが明るみに出るので言論を装うために何かと強情を張るのだ。

終いに、根拠を失うと表現の自由でバリアーを張る。

在特会は正に2ちゃんねるなのだ。

マスコミに吠えた動画も見たが、あれって2ちゃんねる言論そのまんまだった。

あれで言論というのだ。

実際は言論じゃなくて表現の自由と言っているのだから、流石に周りの人達も呆れたことだろう。

それまで在特会にシンパを感じていた者も離れていっている。

少し次回に続く。 
共通良識は多数派の情緒、諸行無常、朝聞道夕死可矣、民可使由之不可使知之、倉廩實則知禮節衣食足則知榮辱、井蛙が良。 新居昭乃、宮澤賢治、本田透、英霊の声、蜘蛛の糸、まどか、まほろ、Fate、みなとそふと系、MATRIX、ドラえもん、ジブリ、エヴァ、マサル、アンパンマン、北斗の拳、夜勤病棟、君の名は。美術館と格闘技が好き。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログランキング
エヴァ
あみあみ
ビキニ・ウォリアーズ ファイター
ビキニ・ウォリアーズ パラディン
マモン~強欲の像 薄桃ノ衣版
ルシファー~傲慢の像 黒ノ衣版

七つの大罪 ルシファー~傲慢の像 黒ノ衣版

新品価格
¥11,000から
(2015/9/14 22:54時点)

アスモデウス 色欲の像 白銀ノ衣版
マモン 強欲の像

七つの大罪 マモン 強欲の像

新品価格
¥12,300から
(2015/9/14 22:57時点)

色欲の章 ~氷尻アイスクリーム ノ節
サタン 憤怒の像
ベルゼバブ~暴食の像

ホビージャパン 七つの大罪 ベルゼバブ~暴食の像

新品価格
¥13,221から
(2015/9/14 23:04時点)

ルシファー~傲慢の像
レヴィアタン~ 嫉妬の像 紫ノ衣版

七つの大罪 レヴィアタン~ 嫉妬の像 紫ノ衣版

新品価格
¥13,123から
(2015/9/14 23:22時点)

アスタロト~憂鬱の像
三世村正マウスパッドおっぱい

三世村正 バニーVer. 立体マウスパッド

新品価格
¥4,980から
(2015/9/14 22:17時点)

三世村正マウスパッドおっぱい赤

装甲悪鬼村 三世村正 立体マウスパッド

新品価格
¥16,600から
(2015/9/14 22:21時点)

三世村正レースクイーン青
三世村正ウェディング抱枕

三世村正ウェディングVer.抱き枕カバー

新品価格
¥12,960から
(2015/9/14 22:22時点)

三世村正オアシス
ゲームリンク
大図書館の羊飼い ダウンロード販売
ゲームリンクその2
パズキューレ オンラインゲーム
アニメリンク
アダルトアニメチャンネル
「J-CASTニュース」は提供を終了しました。
ジオターゲティング

ジオターゲティング
美しき芸術





リンク
カテゴリー
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
楽天市場
ギャラリー
  • スロウスタートを観る。
  • ラーメン大好き小泉さんを観る
  • 下ネタという概念がない退屈な世界を漸く観終えて
  • 誰が弱い者いじめをするのか番外篇 表現の自由の頽廃14 王様への貢ぎ物
  • 大図書館の羊飼いを観て。
  • 六畳間の侵略者!?を漸く観て
  • 六畳間の侵略者!?を漸く観て
  • ソードアート・オンラインⅡを観終えて
  • ソードアート・オンラインⅡを観終えて
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ