カテゴリ的には幾つか当て嵌まるのだろう。

型月アニメ、剣と魔法と幻想アニメ、とかとしたい所だが、主軸が一応学園アニメなのでそれにしました。

かなり期間離れて観たので覚えてるかどうかは判らないが、このコンセプトは散らばったカードを蒐めるという話なのね。

魔法少女と散らばった禁断のアイテム、これは共通だよね。

なのはならジュエルシード、まどかならソウルジェム、イリヤなら今回のカード。

みんな道化の子供達である。

でもこれは一応第二期だから、好評なんだね。

魔法少女という響きにはみんな弱いなあ(´・ω・`)

Fate本編ではイリヤは悲惨な運命しか待ち受けてないがこれはいい感じだよね。

今期の最終回でもあれだけバトルしたのに日常の一齣として終わってるのだ。

どこまでも日常の延長である。

詰まり遠足。

BLEACHみたいなアレ。

BLEACHって霊界とかでは大暴れしてるのに地上の世界は何一つ傷ついてない。

シャナで言うところの封絶みたいなものだろう。

街は壊れない。

魔法の結界で外界に被害が及ばないようにちゃんとガードしているという配慮がなされている。

とても素晴らしいことである。

日常の境に非日常を置いているのである。

異次元キャラが日常を満喫するのが視聴者にとって理想だからだろう。




水着回を置きたがるのは何故だろう?

キャラの非日常の一つだよね。

































この作品の配役を俯瞰してみれば、なのはやまどかに出て来た役者さん(声優さん)が殆どじゃないのか?

5年位前のアニメの配役っぽい。

遠坂凛は八神はやてだし、クロはスバル・ナカジマだし、 と言うよりもストパンかな?

早い話、この頃の声優さんの流行りでキャスティングするのかな?

と思ったり。