2020年の東京オリンピックまでオタク文化が一掃されなきゃいいけど

タイトルの通りです。 オタク文化を権力に縋る連中から守るためにブログを書くことにしました。 微細な力ですがどうかよろしくお願いします。

艦これ

アニメ艦隊これくしょんの感想。

ネットのアプリから端を発したアニメではあるが、これが大不評だったらしい。

しかし、劇場版までもあるのだからグッズで釣った可能性が高いな。














観終えた。

絵師によってキャラのデザインがバラバラだった艦これだったが、アニメでは統一された分だけ良かったのかも。

しかし、敵というのがこのアニメでは漂白されている。

敵が丸で不倶載天というわけでもなく、日常における大きな仕事を片付けるといったような感じである。

戦争ものが明らかにテーマなはずなのになぜかこのアニメはそんな感じがしないのだ。

ずっと、どこまでも日常。

カレーを食べたり、お風呂入ったり、喫茶したり、お友達で居られることが殆ど。

気になるのは艦娘らが提督提督と目の前にして話しているのにその提督の姿が見当たらない。

最終回でも提督に向かう艦娘ではあったが、提督こそが主人公だったのね。

昔、臭作というアニメで真のヒロインがパソコンに向かうプレイヤーに外に出なさいと諭すシーンがあったが、あんな感じであろう。

主人公達の立ち位置が変わらなければ、これは日常系のアニメなのだ。

続篇が作られるようだが、日常から少し離れた非日常を演出するものだろうと思う。
























 

 

誰が弱い者いじめをするのか番外篇 表現の自由の頽廃05 艦これ批判で喪われた父性を振り翳す相対主義者達

過去の記事との重複になるが、これはよくよく考えて見れば、確かにアレと状況が似ているんじゃないかと思った。

艦これ批判で炎上したことはこれまで説明して来たし、今更説明する必要もないのだが、それでも何故彼等が見当違いな批判を続けるのだろうと思ったが、嘗てNHKか何かの討論番組で若者と中年を交えて意見を交わすということがあった、と言うことを思い出した。

「日本のこれから」と言う番組だった。

出演者の中には当時名もそんなに知られてはいなかった古谷経衡がいて歴史問題を語ったのだが、そこを崔洋一が透かさず「歴史を語る資格がない」と言い放ってねじ伏せようとして、それが話題となっていた。





タイトルの付け方は下品だが、その件の動画があったので了承されたし。

こちらはカットされた部分を古谷本人がネットや動画で弁明する(説明)という後日譚。



これは古谷本人が降臨した時の2chのログ。

古谷だけど質問ある?

これは古谷本人のサイトでその詳細が書かれた記事。

NHK総合「日本のこれから、共に語ろう日韓の未来」出演

やっぱり時が経ってもそういう状況は変わらない場面に出会す事はある。

この前の橋下徹と桜井誠との討論なんかそうである。

橋下は端から話そうとする気はなかったからああいう態度に出た訳だ。

屑相手に討論する意味が無いと。

在特が屑なのは確かでそこは同意だが。

しかしその行為が裏目に出てしまったのか、橋本の株を下げた、と言う印象を世間に与えたのだ。

それはテレビ出演していた夜回り先生の水谷修やネットと愛国の著者の安田浩一もそう証言していた。

まあでも橋下って元からあんなんだし、ストップ安だからいいんじゃなのかと思った。


この事はめだかボックスで言うところの上から性善説というところだろう。

反論不可能な正論、勝ち目のない試合をさせられる悪役、札付き、レッテル、言ったもん勝ち、弱い者いじめ、これが現実を支配する言論であり価値基準なのである。


その崔洋一を大月隆寛は月刊誌で詰った。

大分前だったか、詳細は覚えてないが、「とっくに無くなった父権主義を振り翳す」というような言葉が出て来た時には嗚呼成程、そういうことだったのかと胸が空く思いをした。

正論 2010年 11月号 [雑誌]
日本工業新聞新社
2010-10-01




別に溜飲が下がった訳ではない。

納得したのである。

大月は掃蕩言論(お掃除言論)をしてくれるから面白かったりもしたのだが。

北京五輪の長野聖火走者で価値を大幅に落とした欽ちゃんを詰った時も納得がいったのを覚えている。

そう、別にギャグが言い難い状況だったら言わなくても良かったんだ。

誰も求めてはないし、寧ろ長年のギャグコントを言わねばならぬと言う芸人人生があのような中途半端なコメントを生み出してしまったのだろう。そうなるともう、芸人としての価値はお終い他ならなかった。

艦これ批判も、結局自分の崩れ去る価値を保守したいがための批判(やっかみ)に似ているのかなと思った。

前にもとっくに説明したのだが、艦これ批判は見当違いのことを何度も反論して来たのにそれでも為にする批判を繰り返してきたのには正直呆れてしまったのである。

誰かが言っていたが、サブカル崩れがなすことだと。

それで全てが説明出来るとも思った。

サブカルチャーの担い手にもなれなかったから、彼等はサブカルやオタクを詰ったり敵視したりして来た。

自分達の存在意義を確かめたくてずっとしつこく攻撃する。

自分の人生が否定されないように、自分達の人生や主義主張が間違っていなくて正しかったことの証明に政治活動にコミットすることで存在意義を保ちたかっただけに過ぎなかった。

だから本当に被差別者や少数者に「泥棒」と言われたりもする。


それではそのしょぼけたサブカル崩れに威厳を持たすにはどうするか、もう分かったことだが、特に理由は要らず世間が正しいと思ったような俺様常識を持ち出して新参者に対して威厳と権威を振り翳すのである。

これが「父権」である。

まともな父権ですらなく、ただ老けているだけで何もない空っぽの状態の自分を担保するために使い古されて誰も手にしないような「父権ソード」を振り回しているだけなのである。

実はこれを使うのは保守派じゃなかったりする。

意外とリベラル主義者だったりする。

要は権威主義者なのである。

自分達がこれまで父権的なるものを敵視して、伝統的な価値観を壊そうとしたのに、いざ誰も自分達を支持しなくなると持ち出して来るのが、父権崩れの権威主義だったのである。

自我を保ちたいから、彼等はブロックしたり纏めに晒されないように工夫をしているようだ。
まあこれはどうでもいいことだが。 


あの時は古谷は父権パンチを食らって傷一つつかない状況で、相手の崔がボロボロになりつつも判定勝ちを得たような状況に見えたが、もう今は違うだろう。

言論ボクシングやってもフルマークKO勝利くらい出来るんじゃないのか?

若者や若手は、先ず退治する相手はこう言った中身すっからかんの父権オヤジやサブカル崩れの相対主義者を狙った方が良いんじゃないのかと思う。

誰が弱い者いじめをするのか Part9 正義の鉈を揮う人達

少し間隔が離れた。

落ち着いてから書こうと思ったけど、他に色々なことに手を出していたから結果的に遅れてしまった。

相変わらず格差社会を肯定するオタクと逃げられないオタクと言うテーマには切り込めないけど、それはいつかまたやります。

さて、このテーマにしたのは途中で艦これ論争が起きたからである。

纏めにその経緯が幾つかあるのでそれを参照した方がいいのだが、ここで自分なりの感想を述べてみようと思う。


ざっくり言ってしまうと、200万人以上のユーザーを抱える艦これ(艦隊これくしょん)と言うネットゲームに所謂カウンターの一部が噛み付いた事に始まる。

艦これで若者が右傾化するとか、艦これは女性蔑視だとか、艦これで学ぶきっかけにするなとか、艦これで悲劇を美化するななど、こういう事をTwitter上で呟いたのである。

まあこんなこと言えば荒れるのは当然なのだが、個人の感想ならいざ知らず、それが恰も自明の理で有るかの如く頑なに力説していたのである。

流石にこれは看過できないなと思い、私もこの論争に参戦した。

此処で断っておくが、艦これは一度もやったことはない。

戦略シミュレーションゲームのようなのだが、私はこれが寧ろ苦手である。

シムシティのような都市建設シミュレーションゲームならいいが、めんどくさいと感じるからなのだろう。

三国志や項劉記や信長の野望とかチンギス・ハーンとか幕末期などの戦略シミュレーションゲームは多々あって、その中の何れかをプレイしたことがあるが、非常にめんどくさい。

戦争に出ることを目的としているがそれまでに至るプロセスが非常にめんどくさい。

都市建設シミュレーションは結果なんて無いのである。ある意味過程を楽しむゲームだ。

とまあ、こんだけ「自説」 や「見解」を述べたが、これが「個人の感想」である。


それ以上でもそれ以下でもない。

実は意見を表明することと個人の感想を表明することは違いがあるのだが、これが判らない人はいまだ存在するのだ。

通販系のCMには決まって小さな文字で「個人の感想で効能を表明するものではありません」 とテロップに記されることがある。

公取委か各種省庁やら関連団体から指摘されるとその商品自体の存在意義を問われてしまうからである。

効果があるんだろうねという半信半疑だから皆人は誑かされたりする。 

本来こういうような事をメディアリテラシーとして確認すべきなのに、今はそれが飛びつかないのか。


Twitterは140文字で表現されべきものだが、長い文章になるのなら他のサイトに誘導して書けと思うが。


話が横道だが、国民の大半はそうしたメディアリテラシーを醸成する所までには行かないのである。


上に挙げた人達、もしかしてリテラシーを身に着けない儘フラットなネットに放り出されたのではないかと思う。

炎上なんて表現はここ最近だ。

でも、自分達は「正しい」 と思っているから自分達の正しさをこれでもかと正当化して証明しようとしている。


論破されている事を延々と言い続ける。

自分の好みだと言えばいいのに、気に入らない相手を排除しようと画策していい子ちゃんを演じたいだけなのである。

その点で於いて、まだまだと言うか、ネットリテラシーが国民の間で浸透していないのだと思う。

その己の未熟さ、幼稚さを隠すために多勢に頼って正当性を示すのだ。


こういう事はいくらでも繰り返されてきたことである。

その度、賛同者を得られずに自分達の意見が滅んで行ったのである。 


嘗て、テレビゲームが色々指摘された。

しかし、テレビゲームの悪影響論はもう聞かない。

圧力団体でもあるのか?

そんなものはないのだが、自主規制団体作って提示しているだけだが、現在こうしてゲームの所為にする人達はもう目立たない。

言論でも最早それは支持されていない。

テレビゲーム自体が売れていないし、悪影響論を提示するに見合わなくなってしまっている。

まあ、こんなものだ。

今迄悪玉論をぶちあけた人は今頃どうしているのだろうか?

スーパーマリオを遊ぶ人達がもうおっさんだから、今更悪影響論を謳うことも無くなったのだが。


明治期に取り残された江戸時代の残滓達はその後どうなって行ったのかという感じにも似てなくもないな。

でも、そういう人達は今でも残って政治に働きかけて規制を仕掛けてきているんだけど。 

化石のような主張をする人達が今でもいるのだ。 

その正体は此れ迄にも述べたから此処では述べないが。 

なんか態とそれ狙ってませんか? コミケのコスプレパンチラ #C86

コミケ一日目が終了した。

相変わらず、メディアスクラムの凄さは思い知らされる。

しかし、前年の入りと比べて4万人少ないという。

熱中症を警戒してのことだろう。 

普段から体を鍛えておかないと死の危険が待っているからなあ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

最近のコスプレは一足先に辿り着いた欽ちゃんの仮装大賞のように会場もそんな雰囲気になって来ているように思える。

小道具用意してコスプレを完成させるのだ。

これは凄いというか、目立ちたいだけだもんなあ。

畏れ入る。

さて、本題。

カメコの低姿勢撮影が少し話題になっているという。

解っているけど、中身を写したいからという本音だろう。





 
紹介しているのはごく一部だが、こんな感じだろうか。

禁止しているのは確かだが、態とそれ狙ってんじゃないかと思うようなコスプレしているのだっている。


夏と冬でしか輝けない人のためのオタクのお祭りなのだから、許してやれと思う。

警察でもないのに行政指導的で何だかうんざり。

ええかっこしいことでもしたいのかな?

会場の外では禁止にしているのだから大目に見てやれと思う。

でも、確か隣の会場でコスプレやってるんだっけか?


態とスカートたくし上げてパンツ見せているようなコスプレイヤーもいるし、露出キャラでもないのに自らアレンジメントして露出のあるコスプレにしたりと、そんなに見せたいのだろうと思う。

態と話題を焚きつける行為はマッチポンプとしか言い様がない。

Free!で見られるように男のコスで上半身裸はノープロブレム(無問題、没問題)なのだな。

そしたら誰かオカダカズチカや外道のコスか三沢さんか橋本真也か武藤敬司や蝶野のコスしてきてくれないかな と思う。

態と撮られているような人は許可させているだろうし、見せパンもしているだろうし、そういうような人がいるから目立っているだけじゃないのかと思う。

そのような人は完成度が高いよなと思う。

どこから衣裳代を調達するんだろうかと思う。

どうやらそういうような人はその手のプロらしい。

撮影してDVDを売っているのだろうか。

まんだらけやホワキャンとかで見かけるDVDかなんかか。

中には風俗嬢とかAV女優もいるらしい。

それは知ってるけど、どんな人が参戦してもいいよね。

アマチュアの祭典なんだから。

実はコミケとオリンピックは同じなのだ。 

そう言えば風俗嬢とか、風俗はコスプレ売にしていることろがあるよなあと思う。

旧来のコスプレじゃなくてアニメキャラのコスプレ。

金を他に散財しないヲタを狙っての事だろう。

商売だからと言う訳でもなく、本当に好きな人もいるのは確かだし事実。






 












晒まであるのか(´・ω・`)
ご苦労様ですm(_ _)m








共通良識は多数派の情緒、諸行無常、朝聞道夕死可矣、民可使由之不可使知之、倉廩實則知禮節衣食足則知榮辱、井蛙が良。 新居昭乃、宮澤賢治、本田透、英霊の声、蜘蛛の糸、まどか、まほろ、Fate、みなとそふと系、MATRIX、ドラえもん、ジブリ、エヴァ、マサル、アンパンマン、北斗の拳、夜勤病棟、君の名は。美術館と格闘技が好き。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログランキング
エヴァ
あみあみ
ビキニ・ウォリアーズ ファイター
ビキニ・ウォリアーズ パラディン
マモン~強欲の像 薄桃ノ衣版
ルシファー~傲慢の像 黒ノ衣版

七つの大罪 ルシファー~傲慢の像 黒ノ衣版

新品価格
¥11,000から
(2015/9/14 22:54時点)

アスモデウス 色欲の像 白銀ノ衣版
マモン 強欲の像

七つの大罪 マモン 強欲の像

新品価格
¥12,300から
(2015/9/14 22:57時点)

色欲の章 ~氷尻アイスクリーム ノ節
サタン 憤怒の像
ベルゼバブ~暴食の像

ホビージャパン 七つの大罪 ベルゼバブ~暴食の像

新品価格
¥13,221から
(2015/9/14 23:04時点)

ルシファー~傲慢の像
レヴィアタン~ 嫉妬の像 紫ノ衣版

七つの大罪 レヴィアタン~ 嫉妬の像 紫ノ衣版

新品価格
¥13,123から
(2015/9/14 23:22時点)

アスタロト~憂鬱の像
三世村正マウスパッドおっぱい

三世村正 バニーVer. 立体マウスパッド

新品価格
¥4,980から
(2015/9/14 22:17時点)

三世村正マウスパッドおっぱい赤

装甲悪鬼村 三世村正 立体マウスパッド

新品価格
¥16,600から
(2015/9/14 22:21時点)

三世村正レースクイーン青
三世村正ウェディング抱枕

三世村正ウェディングVer.抱き枕カバー

新品価格
¥12,960から
(2015/9/14 22:22時点)

三世村正オアシス
ゲームリンク
大図書館の羊飼い ダウンロード販売
ゲームリンクその2
パズキューレ オンラインゲーム
アニメリンク
アダルトアニメチャンネル
ジオターゲティング

ジオターゲティング
美しき芸術





リンク
カテゴリー
楽天市場
ギャラリー
  • セカイの終わりその1 神様になった日を観て
  • スロウスタートを観る。
  • ラーメン大好き小泉さんを観る
  • 下ネタという概念がない退屈な世界を漸く観終えて
  • 誰が弱い者いじめをするのか番外篇 表現の自由の頽廃14 王様への貢ぎ物
  • 大図書館の羊飼いを観て。
  • 六畳間の侵略者!?を漸く観て
  • 六畳間の侵略者!?を漸く観て
  • ソードアート・オンラインⅡを観終えて
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ